シンク・ビーで布おむつカバーを買ってエコライフ

ゴミを出さない布おむつは、ゴミとして捨てなければならない紙おむつとは違い、洗濯をして使い回しができる為エコであると言われています。

それでも、紙おむつが一般的になっている現代では、布おむつは洗濯が増えるなどと大変なものというイメージばかりが先行して、きっかけがなければ始める事はないものの様です。

乳幼児は汗をかき易く、紙おむつは背中が漏れる事も多く、赤ちゃんのうちは洗濯物が増えるのが当たり前になります。

布おむつは、汚れた時に予洗いをする程度であとは浸しておき、あとは洗濯の時に一緒に洗うだけなので、増えると言う程ではない様です。

紙おむつの時の「捨てる」という工程が、布おむつでは「予洗いして浸ける」という工程に変わっただけと考える事で負担は軽くなります。

ベビー用品を販売しているシンク・ビーでは、素材や機能にこだわった、布おむつや布おむつカバーを豊富に取り揃えています。

オンラインショップもありますので、布おむつを購入してエコライフを送ってみてはいかがでしょうか。